プレミアムコーンフレーク ビターチョコ 日本産 215g プレミアムコーンフレーク ビターチョコ 日本産 215g 264円 プレミアムコーンフレーク ビターチョコ プレミアムコーンフレーク ビターチョコ(215g) 食品 パン・ジャム・シリアル シリアル その他 264円 プレミアムコーンフレーク ビターチョコ プレミアムコーンフレーク ビターチョコ(215g) 食品 パン・ジャム・シリアル シリアル その他 /dinoceratan811936.html,プレミアムコーンフレーク,食品 , パン・ジャム・シリアル , シリアル , その他,プレミアムコーンフレーク,ビターチョコ(215g),hirano-dept.com,264円,ビターチョコ /dinoceratan811936.html,プレミアムコーンフレーク,食品 , パン・ジャム・シリアル , シリアル , その他,プレミアムコーンフレーク,ビターチョコ(215g),hirano-dept.com,264円,ビターチョコ

プレミアムコーンフレーク ビターチョコ 日本産 商品追加値下げ在庫復活 215g

プレミアムコーンフレーク ビターチョコ プレミアムコーンフレーク ビターチョコ(215g)

264円

プレミアムコーンフレーク ビターチョコ プレミアムコーンフレーク ビターチョコ(215g)







お店TOP>フード>穀物・豆・麺類>シリアル類>コーンフレーク>プレミアムコーンフレーク ビターチョコ (215g)

【プレミアムコーンフレーク ビターチョコの商品詳細】
●ショコラティエが使っているココアパウダーとココアバターをたっぷり使用した、ちょっとビターで贅沢なコーンフレーク

【召し上がり方】
・コーンフレーク約40gを器に入れ、牛乳200mLをかけ、さっと混ぜてからお召し上がりください。

【品名・名称】
朝食シリアル

【プレミアムコーンフレーク ビターチョコの原材料】
とうもろこし(遺伝子組換ではない)、砂糖(北海道産てんさい糖)、ココアパウダー、ココアバター、全粉乳(北海道産)、食塩、カカオマス、麦芽エキス、乳化剤
【栄養成分】
1食(40gあたり)
エネルギー:161kcaL、たんぱく質:2.7g、脂質:1.8g、糖質:33.6g、食物繊維:0.7g、ナトリウム:288mg、カルシウム:10mg、ビタミンA:26μg、ビタミンB2:0.06mg

+牛乳200mL
エネルギー:299kcaL、たんぱく質:9.5g、脂質:9.6g、糖質:43.5g、食物繊維:0.7g、ナトリウム:373mg、カルシウム:237mg、ビタミンA:106μg、ビタミンB2:0.37mg
【アレルギー物質】
乳成分
【保存方法】
直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。

【注意事項】
・開封後は湿気を防ぐために、袋の口をしっかり閉じて保管し、賞味期限にかかわらず早めにお召し上がり下さい。
・賞味期限は、未開封の状態で保存した際に品質が保たれる期限です。
・とうもろこしの胚芽部分により、フレークの一部が黒くなる場合がありますが、食べても体に害はありません。
・原材料に乳の成分が含まれています。
・同じ生産工程で「小麦、乳成分、大豆、リンゴ、バナナ」を含んだ食品を扱っています。

【原産国】
日本

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
日本食品製造 お客様センター

※パッケージリニューアルの為、掲載と異なるパッケージ商品が届く場合がございます。ご了承下さい。

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

日本食品製造 お客様センター
063-0841 北海道札幌市西区八軒1条西1丁目2番10号
0120-249-714

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5042

[インスタント食品]

プレミアムコーンフレーク ビターチョコ プレミアムコーンフレーク ビターチョコ(215g)

ゼロマラリアによって起きる変化

マラリアのない
(=ゼロマラリア)世界

救える命

 万人

予防できる感染

 億人

経済効果

 兆円

マラリア・ノーモア・ジャパンについて

マラリア・ノーモアは、
ゼロ・マラリアを目指す
グローバルネットワークです。

2040年までに世界のマラリアをゼロにすることを目指し、
アメリカ、イギリス、日本などに拠点を持ち、
世界各国で事業を展開しています。

マラリア・ノーモアの最新情報

ニュース/お知らせ

マラリア・ノーモアの活動報告や最新情報を発信します

世界で起きている変化と最新情報

世界のマラリアニュース

世界のマラリアに対する最新事例や取り組みを発信します

カレンダー

Malaria Calender

マラリアに関連する国内外の会議・イベント・情報などを掲載しています。

ゼロマラリアに立ち上がる世界のリーダーたち

グローバルリーダーシップ

ゼロマラリアを2040年までに実現するため、
政治家・経済人・文化人などがリーダーシップをとって世界に呼びかけています。
Bill Gates

Co-chair and Trustee of the Bill & Melinda Gates Foundation

Ray Chambers

United Nations Secretary-General’s Special Envoy for Health in Agenda 2030 and for Malaria

Aliko Dangote

President and Chief Executive, Dangote Group

H.E. Ellen Johnson Sirleaf

President of Liberia

Graça Machel

Founder, Foundation for Community Development (FDC), Mozambique

H.E. Jakaya Kikwete

Former President of Tanzania

Luis Alberto Moreno

President of the Inter-American Development Bank

Peter Chernin

Founder, Chernin Entertainment and The Chernin Group

Swaziland

Chair, African Leaders Malaria Alliance

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.